中野智文のブログ

データ・マエショリスト(※データ・マエストロではない)のメモ

mac の gimp から印刷

背景

証明書写真を印刷したい。1mm もサイズが違わないように印刷したい。

結論

macgimp から印刷はうまくいかない。一旦、jpeg にして、jpegmac の previewer で詳細な印刷設定をしてうまくいく。

印刷前までの方法

ほぼ、下記の通り

fanblogs.jp

ただし事前に次のようなプロセスがあった。

背景にできる影

壁までの距離が近いと、本人の影ができる。 だから、壁までの距離がそれなり(3m)にある場所を選んだ。

縦撮り

横にしても横が無駄に広いばかりか、上と下が規定のサイズに収まらないことが過去にあった。証明写真は縦向きなんだから縦撮り。

フラッシュ

フラッシュは使ったが、手で遮って、反射光を天井に当てるようにした。ビルトインのフラッシュじゃなければ特にこのあたりのテクニックは必要なさそう。

切り抜き

証明写真を加工する前に、始めに証明写真のサイズに切り抜きたい。なぜなら、切り抜きの段階で写真が不適切なことがわかることもあるから。 自分はpicasa を利用しているので picasa で切り抜きを証明写真のサイズのカスタムアスペクト比を先に作ってから、目視 で切り抜き。

gimp での加工

背景の処理

背景はオフホワイトとかでもNGで完全な白が必要らしい。そこで背景を選択し、白にした。

レンジの調整

これは

上記のページのように、写真を入れる。

既にサイズ通りの比になっているので特に難しいことは無いはず。

背景に grid を書く。

背景が白だと、どこを切ったらいいかわからない。トンボを入れると、ぎりだと写真の中に線が入ってしまう。 無難そうな水色の格子を背景に作った。

https://docs.gimp.org/ja/plug-in-grid.html

gimp での印刷

何度やってもうまくいかない。そもそも後部トレーの紙を給紙しなくてはいけないのに、普通紙を給紙してくる。馬鹿か。 そして、結論の方法を試し、やっと印刷できた。